FC2ブログ

キッチンで猫と私と・・・





ペット葬祭さんの話 :: 2018/12/07(Fri)

IMG_2723_20181205084713830.jpg
3枚におろしたいとよりをソテーし
うにと生クリームのソースにしました
うには例の298円のです

レバー
レバーの煮物



IMG_2732.jpg
生くらげともずく
ポン酢でいただきました


IMG_2729_2018120508471720e.jpg
ヒラマサ 鯛と長芋
オクラを買い忘れたので昨日はおくら無しです(^^;

猫アイコン

IMG_3282_2018120613245804b.jpg
6日(木)のお弁当



IMG_3285.jpg
7日(金)のお弁当


アイコン

0003-crop-crop.jpg
ファンヒーターがよく当たる場所で
寝ています


気持ち良さそう
幸せそうな寝顔を見ると
こちらも幸せになるんですよね~^^
私が寝るまで夜はこうしてここで待っています
うい奴ぢゃ

0023-crop-crop.jpg
れおの夢でも見てるかな・・・



れおの火葬には1時間かかり
その間葬祭の方といろいろお話しする事が出来ました



火葬のご依頼があるのはワンちゃん猫ちゃんは普通ですが
最近はハムスターもあるそうです
庭のあるお宅じゃないと土葬も出来ませんからね
でもちっちゃいからお骨が残るようにするの大変でしょうね
それとブームでなのか最近多いのがハリネズミだそうですよ
小さな動物も家族ですもんね~



そして今までで一番驚いたのがカエルさん
手のひらサイズのカエルさんだったそうですが
飼い主さんお骨が残るか心配されたそうです
その方、「亀もいるんですが大丈夫でしょうか」と^^



亀の甲羅も焼却できてちゃんとお骨になるそうです
でもその後依頼が無いので元気にしているだろうと^^



それから猫ちゃんの好きだった
お魚の干物を口元に置いて火葬した時は
お魚の骨の形がそのまま残っていて飼い主さん驚かれたそうです
干物でもちゃんと形が残るってすごいですよね



そして不思議なお話も多いそうで
40代の男性が脳梗塞で倒れ意識がなくなって1カ月
可愛がっていたワンちゃんが亡くなったそうです
その1日前に男性は意識を取り戻したとか
そんなお話は多いそうです



みなさんから生前のワンちゃん猫ちゃんの
お話聞くだけで泣けてしょうがないと
おっしゃっておられました



お魚の依頼は?とお聞きすると
お魚はい今まで無いって言われてました
お魚はみなさんどうしてるのかな?

ツリーアイコン


れおが亡くなって9日経ちましたが
まだまだダメですね~
れおのために頼んだものが届いたりして
なんでいなくなってしまったの・・・とまた悲しくなるのです(T_T)
れおがか~しゃんおかしいよって笑ってるかもしれませんね(´・ω・`)


これから寒くなるそうですね
皆さま良い週末を(^^)/



ご訪問ありがとうございました(*´▽`*)ノ゛









ランキングに参加しています
応援ありがとうございますm(__)m
スポンサーサイト


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<れおとめい | top | 最後の写真>>


comment

おはようございます(^o^)/
nyamiaさんのウニソースネタを見るようになって、
スーパー行くとつい瓶のウニソースをチェックしちゃいます(笑)
パスタとか絶対いいですよね~♪
でも、スーパーのってちょっとお高いんのが…(;^ω^)

めいさん爆睡♪
すごく気持ちよさそうですね(^^)
猫さんは夢を見ますから小さい頃れおさんと遊んだ夢とか
みているのかもですね~

いまやペットも多様化しているとはいえ、
カエルさんは小さいから焼く方も気を遣うだろうな~(;^_^A

葬祭の方とお話ししながらって火葬って色々と聞けていいですね。
わたくしは市営斎場に持ち込んでお願いしたんですが、
人間並みに厳かで本格的だったのでかなり緊張した記憶が…(笑)

焦らずにゆっくりと時間をかけて悲しみを癒していってください。
ブログに気持ちを書く事も、とてもよい事だと思います。
そして、れおさんの色々なお話をまた聞かせてください(^^)/
  1. 2018/12/07(Fri) 10:47:00 |
  2. URL |
  3. みうらっぴ #WCSj23LI
  4. [ 編集 ]

めいさん、気持ち良さそうに寝てますね。
うちもプー太郎が旅立った時、ハナ子に救われました。
寂しくて気が狂いそうだったけど・・
めいさんがずっとnyamiaさんを癒してくれますように。。

ペットの火葬、何度やってもつらいです、、
ある意味人間のお葬式より辛くて悲しくて。。
小さい頃から育てたから、子供を亡くすようなものだからね、、

nyamiaさん、しっかり食べて、ゆっくり休んで、風邪をひいたりしないようにしてくださいね。

  1. 2018/12/07(Fri) 10:56:02 |
  2. URL |
  3. プー次郎の母 #aB7FrtTA
  4. [ 編集 ]

★みうらっぴさんへ
みうらっぴさん こんにちは(^^)

おっと~記事のリンク先からも行けますが
こちらから安く買えますよ~^^
パスタとかソースとかならこれで十分です

https://product.rakuten.co.jp/product/-/7058a2a76407a135301b8d94397960a4/

めいがカメラも気づかず寝てるって
珍しいです
めいも年取ったかなぁと思います(^^;

葬祭屋さんは女性の方でして
爬虫類は苦手だと言われてましたが
それでも仕事・・・触らないといけませんよね
しかも大事に(^^;
れおは家に来ていただいての火葬だったんですが
祭壇も用意されお別れの言葉まであり
お焼香もありました(^O^)
火葬の時、点火する音がした時はたまりませんでした(>_<)

みうらっぴさん ありがとうございます
れおは苦しい事がなくなり辛くなくなったんだと
思うようにしています
でも突然堰を切ったように涙が出て来る事があるんですよね
しかも場所を選ばずで困ります(+_+)
本当に可愛い子でした
  1. 2018/12/07(Fri) 14:45:08 |
  2. URL |
  3. ★みうらっぴさんへ #OuW7a3Nk
  4. [ 編集 ]

★プー次郎の母さんへ
プー次郎の母さん ありがとうございます

10月に母が亡くりましてその時も喪失感で
どうしようもなかったのですが
こんな事言ったらいけないのかもしれませんが
れおはもっとでした
本当に子供ですもんね

強制給餌もウンチの管理も時間を要するし
心配で心もすり減るんですが
大変と思った事が無いんです
可愛い我が子だから出来たんでしょうね

今日から寒いですね
ブー次郎の母さんもお風邪ひかれませんよう
いつも本当にありがとうm(__)m
  1. 2018/12/07(Fri) 14:54:05 |
  2. URL |
  3. ★プー次郎の母さんへ #OuW7a3Nk
  4. [ 編集 ]

おうちでお別れができるっていいですね。
葬儀屋さんの女性の方はきっと心の優しい方なんでしょうね。

私も昔飼っていた犬の事を思い出しました。
霊園に埋葬したのですが、遠かったので、年2回しか行けなかったんです。
庭もないし実家では送り出すことは難しいですが、なにか形見になるものがあればよかったなぁ。

うちには小さいけど土が少しあるので、やよい(ハムスター)やりぼん(金魚)は庭に埋葬しました。
一か月くらいで土にかえるそうです。
その場所を見るたびに思い出しますよ。
  1. 2018/12/08(Sat) 11:58:04 |
  2. URL |
  3. とむくま #pKHacpgQ
  4. [ 編集 ]

★とむくまさんへ
そうなんですよ~
お家だと全て自分の目の届く所で行われますので
安心出来ます
悪徳業者もいるそうですのでね(-ω-)

小動物ならお庭があれば
そこに埋めてあげるのが一番ですよね^^
  1. 2018/12/08(Sat) 14:08:59 |
  2. URL |
  3. ★とむくまさんへ #OuW7a3Nk
  4. [ 編集 ]

nyamiaさん
ヾ(^∇^)おはよー♪
めいちゃん、ぬくぬく
気持ちよさそう~
寝るまで待ってくれるんですね。
いじらしいですね。

家はもっぱら土葬です。
それも、柿の木の下

それにしても、猫と犬だけかと思っていたけど
カエルまで・・・ちょっと驚き
どんなペットでも
ぺっとはペット
皆さん大事にされているのね。
  1. 2018/12/10(Mon) 08:08:07 |
  2. URL |
  3. catsfamily #-
  4. [ 編集 ]

★catsfamilyさんへ
ままちゃん おはよう(^^)

寒くなりましたね~
私がベッドに行くまでここで待ってるの
寝る時間になったら「めいベッドに行くよ」と
声をかけるのですが
ちゃんとお返事してついて来ます^^

ご自宅なら土葬が理想的なのかもしれませんね
みんな柿の木の下にいるんですね^^

蛙さんはびっくりでしょ
でも愛情持って育てたペットだから
ゴミとして捨てるわけにはいかないし
やはり火葬なんでしょうね
お骨も残されたそうですよ
大事な家族ですもんね
  1. 2018/12/10(Mon) 09:00:19 |
  2. URL |
  3. ★catsfamilyさんへ #OuW7a3Nk
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyamia.blog76.fc2.com/tb.php/2232-4dd8d8ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)